Concept

ふぉすたあ伏見の想い

ご利用者様の思いに寄り添う
支援を提供

住み慣れたご自宅での療養生活をご希望されるご利用者様の思いに寄り添った看護サービスを提供しております。訪問看護ステーションの名前にあるFosterには培うという意味が込められています。ご利用者様やご家族、関連機関とより良い関係を築きながら、快適な在宅生活を送るためのお手伝いをいたします。経験豊富な看護師がお困りごとの解決に向けた支援を提供いたします。

  • 永く続く在宅生活を看護師がサポート

    「家族との時間を大切にしたい」「住み慣れた環境での療養を希望する」など、ご利用者様の思いをお聞かせください。在宅療養のプロが、清潔ケア等の日常生活のお世話や医療機器を用いた処置など、多岐にわたってサポートいたします。ご利用者様の対応だけでなく、ご家族の介助中のお悩み相談も承っております。心身のケアを通じて豊かな生活を送るためのお手伝いをいたします。

  • 在宅療養中のご家族のお悩みも受付

    医療技術や福祉用具が進化する中、ご自宅での療養を希望される方は多くいらっしゃいます。一方で、介助者を行うご家族が不安や負担を抱えてしまうケースも多く見受けられます。在宅看護でのお困りごとを、健康観察や医療処置を行う経験豊富な看護師にご相談いただけます。ご利用者様に寄り添った介護方法や看護時の注意点など、専門知識を活かしてアドバイスいたします。

  • 休日や夜間も安心の24時間対応

    深夜の病状変化や転倒による怪我など、緊急時にも対応可能な体制を整えております。休日や夜間を問わず、24時間365日、伏見区の看護ステーションよりご自宅へお伺いいたします。対象エリアである京都市内や宇治市内以外にお住まいの方も、積極的にご対応いたしますのでお気軽にお問い合わせください。離れて暮らすご家族がいらっしゃる方にも安心してご利用いただけます。